スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今話題のウィキリークス(米外交公電)を追うならば

イギリスで発行されている The Guardian 紙のサイト
(www.guardian.co.uk)がおすすめ。他の新聞に比べてより多くの情報がでています。それにインターアクティブ地図もあって、どの国に関する米公電があるのか検索できます。たいへん便利。日本に関する米公電は一本ぐらいしか今のところでていません。アジア関係の米公電をみていても中国の大国化が目につきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

プロフェッサーX

Author:プロフェッサーX
性格は理系クンに限りなく近い文系学者。仕事の合間をぬって魚釣りにいそしみ、カナダの大自然をエンジョイしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。