スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日災害

このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 (当地)朝6時のラジオのニュースで地震・津波の被害を知りました。東京にいる妹家族に国際電話しようとしても不通。京都の実家に電話しようとしても、日本への国際電話線じたいが不通。結局、丸一日かけた後、スカイプで妹家族の無事をようやく確認した次第。

 日本からのニュースはもとより、英語圏のニュースを追いましたが、映像でみる惨事にまさに釘付け状態。大学業務があるので出勤はしましたが、放心状態となることがしばしば・・・。そうこういっているうちに、あらかじめ予定が入っていた出張などが二週間ほど続き、このブログにもご無沙汰してしまいました。すみませんでした。

 この件にかんしては、英語圏のニュースでは「どぎつい」フレーズで始まる報道が多く、比較的落ち着いた日本側の報道が心に残っています。(日本の惨事はしばらくしてリビア関連のニュースなどにかき消されていきました。)

 震災地の復旧・復興がこれから始まりますが、福島原発の危機は長期化する模様。在外日本人として微力ながらもできることをしていく所存です。


 
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメント

非公開コメント

だいじょうぶ

国内の報道を見ていると、刻々と変わりゆく情勢に臨機応変に対応できる指揮官が現場には沢山いますよ。復興にいかに次への備えを織り込んでいけるかが、これからのリーダーシップの見せ所でしょう。

Re: だいじょうぶ

コメント、ありがとうございます。現場の方々にはまさに頭が下がる思いです。
プロフィール

プロフェッサーX

Author:プロフェッサーX
性格は理系クンに限りなく近い文系学者。仕事の合間をぬって魚釣りにいそしみ、カナダの大自然をエンジョイしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。