スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザルツブルグ・グローバル・セミナー

から帰ってきました。

 次のサイト、ごらんあれ。

http://www.salzburgglobal.org/current/index-b.cfm

出席した会議は、アメリカとアジアとの関係をテーマとしたもの。

http://www.salzburgglobal.org/current/sessions-b.cfm?IDSpecial_Event=3260

アメリカならびにアジア各国から、16名ほどの参加者がありました。  えっ、私?カナダに住んでいますけどニッポンからの参加という形になりました。

 ザルツブルグは今回、初めて。アルプスの雰囲気で、カナダのロッキー地域を思いだす風景。ザルツブルグ地域はそもそも大司教が統治していたというユニークなもので、会議の合間をぬって、中世から続く町並みを散策して楽しみました。会議が開催された Schloss Leopoldskron もそもそもは大司祭の「夏の宮殿」として18世紀に建てられたもので、趣きがあります。

 ザルツブルグはモーッアルトが生まれ住んだ町ということでも有名。観光客も多かったです。あと、サウンド・オブ・ミュージックの舞台もここ。Schloss Leopoldskron の一部もトラップ家邸宅として撮影されています。
スポンサーサイト

テーマ : 教師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

プロフェッサーX

Author:プロフェッサーX
性格は理系クンに限りなく近い文系学者。仕事の合間をぬって魚釣りにいそしみ、カナダの大自然をエンジョイしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。