スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近聞いた、驚きの数値いろいろ

  あります。驚きの数値。

 却下率95%。これ、国際政治学関係のとある(英文)学術誌における数値。100人学術論文を投稿して、査読の結果、5人しか合格しないということ。投稿者のほとんどが博士号を持っているはず。

 却下率90%。これはアジア学関係のとある(英文)学術誌がそのウエブサイトに出している数値。

 600倍。うちの大学の経済学部での新人教員応募の競争率。一人採用枠に600人申し込んできた。

 260倍。うちの大学の別の学部での同じ数値。

 20人枠に700人の申し込み。アメリカのとある有名大学(政治学PhDプログラム)に提出された願書の数。

 250,000ドル。カナダのとあるビジネス・スクールでつい最近採用された新人教員の年収。

 11回。日本の大学で勤める文系同僚が昨年、会議や他の研究関連の仕事で海外に出かけていった数。おおよそ一ヶ月に一回は海外出張とか。それに、もっと海外出張数が多いツワモノがいるそうな。

 なんか、ため息でそう。


 
スポンサーサイト

テーマ : 教師のお仕事
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

プロフェッサーX

Author:プロフェッサーX
性格は理系クンに限りなく近い文系学者。仕事の合間をぬって魚釣りにいそしみ、カナダの大自然をエンジョイしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。