スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の大学の競争力(4):世界ランキングからみると

 日本の大学の国際競争力はどれぐらいか?世界のトップ10に入る?いやいや、日本の経済力から考えれば、2位か3位でしょうか?それとも・・・・。

 ご関心があるむきは world university ranking などのキーワードで検索すれば、さまざまなサイトで大学世界ランキングを見ることができます。

 おおまかにいって、東京大学が日本では一番競争力が高くて、おおよそのところ20位です。そう、20位。

 サイトや分野にもよりけりですが、トップ20はほとんどアメリカの大学が占めていて、イギリスのケンブリッジ大学やオックスフォード大学がまぎれたりもします。

 「英語圏の大学に都合がよいような評価基準になっているので、英米系がトップを占めるのは当たり前」とノタマウ人もおりますが、日本の大学の世界的地位(あるいは評判)がおおよそのところわかるのではないでしょうか。

 「非英語圏の大学としては、東大、結構いい地位にある!」と思うのか、それとも「えっー、あんなに権威がある東大なのに、それでも世界20位ぐらいなのぉ!?」と思うのかは、人それぞれでしょう。

 ちなみに、日本の大学の国際競争力をみるとき、理系のほうが文系よりも国際競争力があると思われています。ということは、文系だけみると東大のーーそれに日本の大学のーー世界ランキングは20位よりも、もっと低くなるということですね。(人によっては「ずっーと低くなる」というかもしれないですが。)

 
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

コメント

非公開コメント

プロフィール

プロフェッサーX

Author:プロフェッサーX
性格は理系クンに限りなく近い文系学者。仕事の合間をぬって魚釣りにいそしみ、カナダの大自然をエンジョイしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。